秩父 露天風呂付客室 温泉 ゆの宿 和どう ブログ

≪保存版≫冬の秩父遊び☆教えちゃいます♪

こんばんは。
「いつも、わくわく。」
【ゆの宿 和どう】島崎でございます。


どうも、あけましておめでとうございます。


今年も、わくわくして頂けるような情報発信に努めて参りますので、
どうぞ、お付き合いの程よろしくお願いいたします。


…と、堅苦しい挨拶はこれくらいにして…。


今日も、お客様に言われました。


「この時期の秩父って何もないよね〜。」


普段は、お客様を否定しないというのが、
サービス業界の暗黙のルール。


ただ、こればかりは全力で否定させて頂きました。


冬だから何もない、
それは秩父・長瀞には通用しないルール。


いろいろありますよ〜、
電車でお越しの方向け、
お車でお越しの方向け、
ファミリー向け、
カップル向け、
お年を召した方でも楽しめるスポット、
さぁ、どこから紹介しましょうか。


まずは、一般的なところから。




=いちご狩り=


秩父・長瀞地方には、
合計30件ほどのいちご農園があり、
駅の近くに農園さんもありますので、
お車でお越しの方でも、電車でお越しの方でも楽しめます。


いちご狩り(食べ放題)は、
組合で料金が決まっておりますし、
どのいちご農園でもハズレはありませんので、
「いちご」ののぼり旗を見かけましたら、
ぜひ寄られてみて下さい。


なお、当館近くだけでも、5件の農園さんがあり、
内1件は、駅から徒歩5分程度です。


詳細は⇒秩父観光農林業協会HP




続いても、電車でお越しの方も楽しめるスポット。





=陶芸体験「一隅舎」=


長瀞駅から、徒歩10分弱。
お車の方は、当館から10分強です。


通常では5000円以上する「電動ろくろ」も、
一隅舎さんでは3000円と格安。


ろくろを使わない「手びねり」なら、2500円〜、
小学生以下のお子様と一緒の「ファミリーコース」なら、2名で2500円。


作成したあと、乾燥させ、焼き上げて、発送となりますので、
作る楽しみ、待つ楽しみ、使う楽しみと、
そのシーンごとに違う楽しみを味わえます。


なお、上部の集合写真は、当館スタッフで研修にお邪魔した際の写真です。


皆、初めてだったのにも関わらず、こんなに上手にできました!!


詳細は⇒秩父長瀞 体験工房「一隅舎」HP



長瀞つながりで、お花の話題。





=長瀞宝登山ロウバイ園=


長瀞のシンボル、宝登山の頂上にあるロウバイ園では、
すでに早咲きのロウバイが咲き始めております。


(上部写真は、昨年の全盛期頃の写真です。)


1月2月は、空気も澄み、
遠くは浅間山まで望むことができたり、
ロウバイ園併設の小動物公園(別途入場料あり)では、
鹿やサルにエサをあげることもできます。


なお、ロウバイ園は入場無料ですが、
山頂にあるため、片道60分かけて登るか、
ロープウェイを使い、往復で800円を払う必要があります。


ただ、それだけの価値はある光景ですので、
騙されたと思って、行かれてみて下さい。


詳細は⇒長瀞町観光協会HP



とりあえず、オススメスポット第一弾はこれで終了。



まだまだ、オススメスポットはあるので、
次の私の番をお楽しみに〜♪



本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。


私たち、「日本ブログ村」にてランキング参加中!!
こちらにも皆様の愛のクリックを…^−^

ブログランキング・にほんブログ村へ


↓栗助スタッフのお菓子ブログ↓
head_rogo.gif


↓若手フロントスタッフと支配人のつぶやき↓
ツイッターロゴ.jpgアカウントは【yunoyado_wadoh】です!!
ちちぶ路〜お店情報〜 | comments (0) | trackbacks (0)

page top