秩父 露天風呂付客室 温泉 ゆの宿 和どう ブログ

冬の風物詩…尾ノ内渓谷のつらら

こんばんは。
「いつも、わくわく。」
【ゆの宿 和どう】島崎です。


先日ご紹介しました「三十槌のつらら」の他にも、
秩父郡市には、つららスポットがございますので、
本日はそちらをご紹介♪


当館からですと、
お車で40〜45分程度の場所にある、
「尾ノ内渓谷」です。





どうです?
地元人ながら、
「おぉ〜、すげぇぇぇ!!」って言ってしまいました。


三十槌のつららと違う点は、
小鹿野町商工会の方々が手を加えているというところ。


完全な自然の神秘ではございませんが、
自然と人間が作り出した芸術作品とでも言った感じでしょうか。


また、尾ノ内渓谷に架かる吊り橋は、
かなり氷柱に接近しており、
吊り橋から身近に氷柱を鑑賞できると評判が良いようです。


現在、見頃を迎えており、
幅80m高さ50mの迫力ある氷の造形を楽しめます。

天候にもよりますが2月中旬頃まで楽しめそうですので、
ぜひぜひ、足を運ばれてみてはいかがでしょうか。


詳細はこちら



本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。


私たち、「日本ブログ村」にてランキング参加中!!
こちらにも皆様の愛のクリックを…^−^

ブログランキング・にほんブログ村へ


↓栗助スタッフのお菓子ブログ↓
head_rogo.gif


↓若手フロントスタッフと支配人のつぶやき↓
ツイッターロゴ.jpgアカウントは【yunoyado_wadoh】です!!
その他〜見てみて〜 | comments (0) | trackbacks (0)

page top