秩父 露天風呂付客室 温泉 ゆの宿 和どう ブログ

秋雲・秋風来ては何処へ長月・ちちぶ路〜秩父といえば…?編〜

皆様こんばんは〜♪
田舎者島崎です。

いきなり何を?
と思われますよね。

昨日お休みを頂いていた「K」ですが、
銀座やら、新宿やらへ行ってきたらしいのです。

しかも当館支配人から、
ココのお店が良いとか、
アソコに寄ってみろとか、
色々教えてもらってたようです。

本日の二人の会話…↓

支「K、○○に行ってみたか?」
K「はい、スゴク良かったですよ〜。」
支「アソコを曲がって、ソコを入ってで解り難かったろ?」
K「いやいや、そんなこと無かったですよ。」

…どうせ、私は銀座へ出張の際に、
一緒に行った別のホテルの方に、
銀座駅の目の前で、
「109ってどこですか?」
って聞きましたよ…。(泣)

ちなみに、銀座へ行ったのは、その時が初めて♪
その人には白い目で見られながら「渋谷です…」と教えられました。



さて、そんな島崎、
秩父のことならKにも支配人にも負けません!!

皆様は、「秩父」といえば、何を想像されます?

色々な答えが出てくると思いますが、
本日はちちぶ路各地に点在する、
秩父札所
です。

秩父札所三十四ヶ所は、
西国三十三ヶ所、坂東三十三ヶ所と共に、
日本百観音に数えられており、
お参りされる方も後を絶ちません。

また、西国や坂東と比べて、
こじんまりとした観音霊場ゆえに親しみやすく、
巡拝もしやすい秩父札所といえるのではないでしょうか?

とはいえ、三十四ヶ所全てを回られるのであれば、
車でも2泊3日位はしたいところ…。

簡単に気分だけ味わうのであれば、
秩父駅周辺の幾つかを参拝されるのも宜しいのでは?

地図.jpg
上の写真の「○○番」と書かれているのが、お札所です。

秩父駅周辺だけでも3つ。

ちょっと移動されれば、
更に3つ位は簡単に見られます。

田舎の風情を楽しみながら、
ご利益をお願いする、
こんな贅沢な旅行は他にはないでしょう。

私も、時間とお金があれば、
西国・坂東も全て回ってみたいですね。



本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。
私、「日本ブログ村」にてランキング参加中!!
こちらにも皆様の愛のクリックを…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
その他〜見てみて〜 | comments (0) | trackbacks (0)

page top