秩父 露天風呂付客室 温泉 ゆの宿 和どう ブログ

秩父鉄道 「和銅黒谷駅」 。

こんばんは。
「いつも、おなかぐぅぅぅぅ」
【ゆの宿 和どう】の島崎です。


今日は夕飯抜きです。


さて、紅葉の話題が続いてしまっておりますので、
今日は、当館最寄駅である、
秩父鉄道「和銅黒谷駅」のご紹介です。


もともとは、「黒谷駅」という駅名だったのですが、
4年前に、和銅奉献1300年の記念行事の一環として、
駅名が「和銅黒谷駅」に変更になりました。


和銅奉献って?


当館の目の前にある「美の山」の裾野にて、
日本で初めて『自然銅』の『和銅』が発見され、
時の朝廷に献上されました。


そして、銅の発見に喜んだ朝廷は、
年号を『和銅』に改名し、
和銅を使った、日本最古の流通貨幣『和同開珎』を発行しました。


それが西暦708年のこと。


…なんか難しい話になってきた。


詳しくは、「和銅保勝会」さんのHP
もしくは、「和同開珎を巡るロマンの旅」のHPをご覧ください。


ということで、
2008年に、
リニューアルされた駅舎はこんな感じ。





家じゃないですよ〜。


これが『和銅黒谷駅』です。





前からみると、
ちゃんと看板もついていて、
駅っぽいでしょ?


そして、何よりも見て頂きたいのが「時刻表」。





見にくいです。


ただ、昔ながらの雰囲気は出てますよね。


ホームには、和同開珎発祥の地として、
モニュメントも設置されており、
記念写真を撮るには、ホームがオススメかも。



=改札口にて駅長さんとモニュメント♪=


と、こんな不思議な駅が最寄駅です。


電車でお越しの方は、
カメラを用意して降りることをお勧めいたします。


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。


私たち、「日本ブログ村」にてランキング参加中!!
こちらにも皆様の愛のクリックを…^−^

ブログランキング・にほんブログ村へ


↓栗助スタッフのお菓子ブログ↓
head_rogo.gif


↓若手フロントスタッフと支配人のつぶやき↓
ツイッターロゴ.jpgアカウントは【yunoyado_wadoh】です!!
- | comments (0) | trackbacks (0)

コメント

コメントフォーム

icons:

トラックバック


page top