秩父 露天風呂付客室 温泉 ゆの宿 和どう ブログ

幸せを運ぶ“花”。

こんばんは。
「いつも、わくわく。」
【ゆの宿 和どう】島崎でございます。


本日は、皆野町「ムクゲ自然公園」より、
「幸福」という花言葉をもち、
「春の通らいを告げる花」との異名をもつ、

『福寿草』

のご案内です。


皆野町ムクゲ自然公園の「福寿草」

(約10,000株) < 見ごろ >






福寿草は、とても賢いお花であり、
陽が当たっている時しか花が開かない特性をもちます。


そのため、光や温度に非常に敏感で、
昼間でも陽がさえぎられると1〜2分で花がしぼみ、
再び陽が当たるといつの間にか花が開きます。


寒い時期に咲くため、
花びらを開閉することで花の中の温度を下げないようにしているらしいです。


健気でしょ?



※上記地図をクリックで、正式なページへリンクします。


(画像提供:ムクゲ自然公園様・WEBGUIDE秩父様)



本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。


私たち、「日本ブログ村」にてランキング参加中!!
こちらにも皆様の愛のクリックを…^−^

ブログランキング・にほんブログ村へ


↓栗助スタッフのお菓子ブログ↓
head_rogo.gif


↓若手フロントスタッフと支配人のつぶやき↓
ツイッターロゴ.jpgアカウントは【yunoyado_wadoh】です!!
ちちぶ路〜はな情報〜 | comments (0) | trackbacks (0)

コメント

コメントフォーム

icons:

トラックバック


page top