秩父 露天風呂付客室 温泉 ゆの宿 和どう ブログ

もう過ぎちゃったけど…、「ゆず湯」しました?

こんばんは。
「いつも、わくわく。」
【ゆの宿 和どう】島崎でございます。


昨日は“冬至”。


皆様、「ゆず湯」はなさられました?


我が家では、旅館になっているゆずをもらっていき、
子供たちが楽しく(ゆずをグチャグチャにしながら)入っていました。


なんで、冬至にゆず湯に入る風習ってあるんでしょうね。


と思って、Wikipediaを調べてみました。


****************************************************************

日本では、
江戸時代頃より冬至に柚子を浮かべた湯舟に入浴する習慣がある。

血液の流れを良くする血行促進効果が高く、
古くよりひび・あかぎれを治し、風邪の予防になると考えられてきた。

(中略)

冬至と柚子との関連は必ずしも明らかではないが、
柚子湯の習慣は銭湯の登場以後のことであり、
一説に湯治(とうじ)と冬至(とうじ)との語呂合わせで、
身体息災であれば融通(ゆうずう)が利くとのこじつけであるという。

****************************************************************


ということだそうです。


秩父では1袋100円〜販売している場所が多数ありますので、
(冬至は過ぎてしまっていますが…)ぜひお試しになられてください。


ちなみに、当館からは1時間程度奥地ですが、
道の駅大滝温泉 遊湯館」さんでは、
12月25日までゆず湯を実施します。


また、数量限定になりますが、
ゆずの無料配布・ゆず茶のサービスもあるそうですし、
24日(10時〜17時)には日ごろの感謝をこめて福引を実施されるようです。


お天気も良いようですし、
ドライブがてら、行かれてみるのもいかがでしょうか?


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。


私たち、「日本ブログ村」にてランキング参加中!!
こちらにも皆様の愛のクリックを…^−^

ブログランキング・にほんブログ村へ


↓栗助スタッフのお菓子ブログ↓
head_rogo.gif


↓若手フロントスタッフと支配人のつぶやき↓
ツイッターロゴ.jpgアカウントは【yunoyado_wadoh】です!!
その他〜見てみて〜 | comments (0) | trackbacks (0)

コメント

コメントフォーム

icons:

トラックバック


page top