秩父 露天風呂付客室 温泉 ゆの宿 和どう ブログ

宝登山はロウバイだけではない!!

こんばんは。
「いつも、わくわく。」
【ゆの宿 和どう】島崎でございます。


ロウバイ、ロウバイ、ロウバイ…。


この仕事に携わっておりますと、
長瀞宝登山の「ロウバイ」という言葉を聞かない日はありません。


でも、宝登山ってロウバイだけではないのですよ。


まだまだ知名度としては低いけど、
あの山、
実は、







金運上昇のパワースポット なのです!!


ということで、
パワースポット宝登山の正しい巡り方。


まずお伝えしておかなければいけないのは、
「宝登山」つまり『山』がパワースポットであって、
宝登山神社ではないということ。


(結構間違えられる方がいらっしゃるようで、神社さんもお困りです…。)


なので、願い石(パワーストーン)の取り扱いも、
長瀞駅の横にある「菓子処 栗助・長瀞店」か、
長瀞駅と長瀞商店街の間にある「花のおもてなし 長生館」さんになります。


さて、なぜ「宝登山」がパワースポットなのか…。


まあ、読んで字の如く…、
宝が登る山だから…と、言ってしまえばそれまで♪


…もちろん、多数の伝説も残っております。


日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が東征の折、
猛火に包まれ進退きわまったとき、
どこからともなく現れた巨犬に救われたという伝説の地であり、
当初は「火を止める山」→「火止山−ほどやま−」と呼ばれていたが、
のちに、山上に宝珠が翻ったのを見た弘法大師が、
「宝が登る山」→「宝登山−ほどさん−」と改名したともいう。


なので、宝登山神社には、
「火産霊神−ほむすびのかみ−」が祀られており、
火災盗難よけの守護神として、参拝者は年間100万人を越えるとか。


ということで、話を金運・仕事運のパワースポットに戻します。


宝登山自体は、長瀞を横断している国道140号線を車で走るか、
秩父鉄道に乗ったままでも、長瀞駅周辺から見られる山ですが、
せっかくですから、120%のパワーを頂きたいですよね!!


秩父願い石巡礼・運営事務局にて、
オススメの参拝方法を掲載しておりましたので、
その通りに行ってきました!!


まず、パワーストーンを「菓子処 栗助・長瀞店」にて購入。
(パワーストーン 一個500円)



宝登山参道を宝登山神社へ向かって進む。





宝登山神社境内の「水神社」にて願い石を清める。





宝登山に登りパワーを得る!!!
(ロープウェイ往復 おひとり様800円)




以上、おひとり様1300円!!
これで、お金が湧いて出てくれば安いもんですね!!!


もちろん、これから2月いっぱいは、
「宝登山ロウバイ園」のロウバイも見ごろが続きますし、
3月に入ってからは、併設されている「梅百花園」にて梅も楽しめます。


あくまで、「ついで」という気持ちでパワースポットを巡られると、
ご利益が訪れる可能性が高まるそうです。


欲を出しても神様は振り向いてくれないようですね。


では、ブログを読んでくださっている皆様に、
ブログの「ついで」にパワーをおすそ分け♪





宝登山の金運・仕事運上昇のパワー、
皆様に届け〜!!!!!!!!!!!!!




本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。


私たち、「日本ブログ村」にてランキング参加中!!
こちらにも皆様の愛のクリックを…^−^

ブログランキング・にほんブログ村へ


↓栗助スタッフのお菓子ブログ↓
head_rogo.gif


↓若手フロントスタッフと支配人のつぶやき↓
ツイッターロゴ.jpgアカウントは【yunoyado_wadoh】です!!
その他〜見てみて〜 | comments (0) | trackbacks (0)

コメント

コメントフォーム

icons:

トラックバック


page top